スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続報其の二

こんな感じになりました

P1000011.jpg
P1000018.jpg
P1000015.jpg
P1000014.jpg
P1000013.jpg
P1000012.jpg
P1000010.jpg
P1000009.jpg

ちなみに
今日は自棄酒w
P1000008.jpg

見積もり13万位だって~
スポンサーサイト

続報

気分的にも落ち着いてきたので続報をば・・・

って思ってたんだけど

microSDがみあたらん!

携帯でとった写真を取り出せないので
文章のみでお送りいたします。

事故の概要
 信号待ちですり抜けしようとしたところ
 アスファルトにできた轍(?)にハンドルを取られて
 停まっていた二トン車に突っ込みました
 トラックの運転手さん、ご迷惑をおかけしました。

事故の程度
 ・もともとスピードが出ていなかったこと
 ・ブレーキがんばったこと
 が功を奏したのか、生身のほうはまったくの無傷
 まぁ一日たってから両肩の筋肉痛に悩まされてますが
 相手のトラックはぶつかった場所が荷台の左端の四角いゴムだったため
 ゴムが若干削れたのみ
 で、ぬんじゃくんは・・・?
 自力でバイク屋さんまで行けました

 バイク屋さんに着いてからドンだけ壊れたのかお店の人と一緒に見てきました
 まだ修理見積もりが来てないからはっきりはしないけど
 ・アッパーカウル(?)の右っかわ…右下あたりがごっそりと削げ落ちました
 ・アッパーカウルステー…たぶん私の骨の変わりに軽く曲がりました
 ・インナーカウル…アッパーカウルに一部押しつぶされました
 ・ヘッドライト…大破。でもロービーム側は球かえるだけでつきました。ハイビームは推して知るべし
 ・右カウル…アッパーカウルに圧縮されて以前直したところから割れました
 ・シフトレバー…ぶつかって停まった後バランス崩して倒れたときに軽く内側に曲がりました。ニュートラルに入れにくくなったけど問題なく動きました。
 ・フロントフェンダー…擦り傷がちょこっと
 ・左カウル…倒れたときに付いた傷がちょこっと
 ・フロントスクリーン…ゴムのすり後がついただけ。たぶんコンパウンドできれいに落ちる
 ・フロントフォーク…無傷!
 ・フロントタイヤ…無傷!
 ・メーター類…無傷!
 ・左右ミラー…無傷!
 ・ウインカー…無傷!
 ・ハンドル関係…無傷!
 しめて修理代20万弱!

保険は~自分の車両にはかけてなかった!
対物対人自分はかかってたんだけどね。
ま、ローンが伸びたってことですね(泣)

それにしても器用なぶつかり方をしたもんだと思います。
microSDが見つかったら写真UPします

事故った

こんな感じです
詳しくは帰ってから書きます

乗り換えるってどういうことだろう

めろんさんがバイクの乗換えで悩んでらしたという記事を読んで
自分なりにちょいと考えてみました
この記事は誰がどうこう、ではなくあくまでも
自分はこう考える
というものです。


乗り換える時の理由って何だろう?
を考えるには
そのバイクを選んだときの決め手は何だろう?
も考えないといけないかなと思う。

憧れ・ライフスタイル・スキル・嗜好・体調

これらの要素が複雑に絡み合ってこね回された挙句に
出てきた条件に一番当てはまったバイクを選んでるんだと思う。
その時々でどの要素を重視するかは変わるだろうけど
どんなバイクを選んだとしてもそれは「自分が乗りたい」と思ったバイクのはず。
だからどんなことがあってもそのことは間違ってない。


じゃなんで乗り換えるの?
バイク選びを間違ったと思うことがあったとしたらたぶん
「より乗りたい」バイクがあったと気づくか見つけるかしたときだと思う
バイクは物で簡単には変わらないけど自分は人間で変わるから。

 憧れと嗜好が実は一致してなかったとか
 ライフスタイルが変わっちゃってそのバイクには乗れないとか
 腰を痛めちゃって前傾姿勢を続けられなくなるとか
 自分にスキルがついてきて乗れるようになったマシンがあるとか
 嗜好が変わるかもしれない

乗り換える理由はいくらでもあると思う。
でも今まで乗ってたバイクが間違って選んだものじゃないってことは確か。
そのバイクを選んだときはそれが一番の選択だったんだと思うし思いたい。

実際最初にVOXを選んでその二年半後にNinja250Rに乗り換えることを選んだ
でもVOXに乗ってたことが間違いだったとは思ってないしちゃんと愛着もあった。
ただ、自分の求めるものにVOXじゃ答えられなくなったってだけだった。
見た目や乗りやすさ、燃費に維持費どれをとっても満足してたし
乗っててよかったと思ってる。
でも自分の行動半径が広がってきて原付じゃちょっと苦しくなってた
そんなときにぬんじゃ君の存在を知って一大決心して免許とってそっちに乗り換えた
要は自分がバイクに求める条件が変わったってことですね。(車に乗る気はなかったしね)
ぬんじゃ君を選んだ理由はこの記事で書いたこととカウル付きのバイクに乗りたいって憧れ
あと身体的なもの(身長160センチなので大きいのだと乗れそうにないって思ってた)


何でこんなことを書いてるかといえば実のところ
大型バイクに乗りたいな~って思い始めたから

ぬんじゃ君にのってまだ一月半しか経ってないのにそんなことを思って
そんな節操のなさに後ろ向きになってる自分を
前向きにするためのいいわけだったりする気もありますが…

まぁいい機会だからまとめてみようかなと思って書いてみたってところです。
もちろんまだ乗り換える気はないですよ!
ぬんじゃ君とはもっと付き合う気でいるからね。
とっても乗りやすい子で初心者の私には身の丈に合った、なおかつ好みにも合った
いいバイクです。

ただ挑戦の意味もあって大型免許にチャレンジしてみようかな(それも一発)と思ってたり
大型バイクに乗ってる人のブログを読んで
面白そうだなぁと感化されてたり(笑)
いろんなバイクに乗ってみたいという浮気根性が出てきてたり(オイ)
こんな気持ちがあるのも確かで
いつか来るであろう乗換えのときのために
今のうちに乗り換えるということとも向き合ってみました


こんな長~い駄文に最後まで付き合ってくれてありがとう

やっちまったよ

ま、昨日夕暮れ後のことなんですが

チェーンが赤くなってるのを
見つけてしまいました
まぁびしょぬれの日光走ったり雨の中走ったりしたからでしょう
その直前に行った注油のしかたがまずかったかもしれないのは考えないことにします

赤錆を見つけてしまったからには洗車注油しないわけにはいきません
洗いましたとも

自宅前のテラスで部屋からの明かりを頼りに(笑い)

まぁ洗車はつつがなくすんで
問題はチェーンの注油です

前回は駐車場を行ったりきたりしてチェーンを動かしたのですが
今回は明かりの制約のためそれができません
ではどうするか?

ザ・力技

マフラーの下にひざを入れて右手をシートのした(?)に添えて
えいや!
と持ち上げてタイヤを少しずつ回してやっていきました
ジャッキ?そんな便利なものあったら使ってますって

あと注油が終わるころに気がついたのですが
チューンルブって缶振って使うのね
ま~ったく振らずに使ってたのでむちゃくちゃ濃いグリスを吹き付けてました
気がついたころにはグリス成分(?)がほとんどなくなってしまい
チェーンクリーナーとほとんど変わらなくなってしまってました(トホホ
プロフィール

ファニオン

Author:ファニオン
Ninja250Rに乗ってい「た」埼玉県さいたま市在住の
会社員ニートです
今はER-6f('09青)とともに走り回ってます

根気も文才もセンスのかけらも
さっぱり持ち合わせてないので
いつまでブログが続くのか謎

ツーリングで行った先の
きれいな写真を載せるのが
メインのブログのはずです

ランキングに参加しています
↓をぽちっとしてくれるとうれしいな
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
つぶやき

ファニオン < > Reload

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。